プリン

モロゾフの「ジャージーミルクプリン」@京都高島屋

こんにちは!
デパ地下スイーツ評論家のつむぎです。

今回ご紹介するのは、モロゾフの「ジャージーミルクプリン」です😊

「ジャージーミルクプリン」(税込378円)

IMG_2625
京都高島屋のモロゾフにやって来ました!今回は普通のプリンではなくミルクプリンが気になり購入しました😊

IMG_2638
パッケージはこんな感じです✨いつもの様にガラスの瓶に入っています✨

IMG_2637
横から見た図です。真っ白ですね🥛一番下はキャラメルの層です✨

IMG_2639
一口すくってみました!プルプルしています💕

IMG_2642
見にくいと思いますが、キャラメルです。いつもより色が薄めですね。


食べた感想・特徴を簡単にメモ📝
  • いつものプリンよりなめらかでプルプルしている
  • キャラメルは甘め
  • ミルクの味がしっかりする
今回は、モロゾフの「ジャージーミルクプリン」のご紹介です😊

モロゾフのいろいろな種類の中でも今回は「ジャージーミルクプリン」が気になり購入しました☺️

見た目は真っ白ですねえ🥛一番上には粉砂糖がかかっており、生クリームのゼリーの次にミルクプリンがきています。その下にミルクキャラメルの層がきます✨

この「ジャージーミルクプリン」に使われている蒜山ジャージーミルクとはなんでしょうか🧐少し調べてみました🔍

蒜山とは山の名前で、蒜山高原ではジャージー牛が育てられています。ジャージー牛とはニュージーランドやデンマークのようなチーズやバターなどの乳製品を大量に生産する国ではとても重要な牛のようです。ジャージー牛のミルクは、味がとても濃厚で、栄養価が高いという特徴があります。

このジャージー牛のミルクを使用したプリンということですね☺️味はミルクの味がしっかりして、ミルクキャラメルが使用されています❤️全体的に優しい味になっていると思います😊

いつもとはちょっと違ったプリンが気になった方はぜひこの「ジャージーミルクプリン」を食べてみてください!!

以上、モロゾフの「ジャージーミルクプリン」の紹介でした😊💕



ANTENOR(アンテノール)の「フロマージュ・プリン」@西武池袋本店

こんにちは!
デパ地下スイーツ評論家のつむぎです。

今回ご紹介するのは、ANTENOR(アンテノール)の「フロマージュ・プリン」です😊

「フロマージュ・プリン」(税込465円)

IMG_6392
西武池袋本店の「ANTENOR」です✨

IMG_7072
「フロマージュ・プリン」です🍮ショーケースの脇の方に並べられていたのですが、美味しそうだったので買ってみました🥰

FullSizeRender
かなり丁寧にパッケージされてます。紙のクッション材が周囲を完全に保護しています。

IMG_7087
小ぶりで細長いビンにプリンが入っています✨

IMG_7088
スプーンも細長いので底の方まで食べやすいです。

IMG_7089
「なめらか」な感じが伝わってきます☺️


食べた感想・特徴を簡単にメモ📝
  • 口当たりが非常になめらかでしっとり
  • チーズ(フロマージュ)の爽やかな酸味が口の中に広がる
  • 食後の軽めのデザートに最適

今回は、ANTENORの「フロマージュ・プリン」のご紹介です😊

ANTENORの商品説明には以下の通りの記載があります。
とろ〜りなめらかな口どけ、ほのかなチーズの酸味、クセになる魅惑の美味しさです。

上記の説明文通り、口当たりが非常になめらかでしっとりしていて、チーズの爽やかな酸味が心地よい美味しいプリンでした😊

冷蔵庫でキンキンに冷やして食べるとより一層美味しく召しあがれると思います。

サイズ感は小さめなので、食後の軽めのデザートとして食べるのもおススメですよ。

以上、今回はANTENORの「フロマージュ・プリン」のご紹介でした😊💕

パステルデザートの「ザクザク黒ごまプリン」@東武百貨店池袋店

こんにちは!
デパ地下スイーツ評論家のつむぎです。

今回ご紹介するのは、パステルデザートの「ザクザク黒ごまプリン」です😊

「ザクザク黒ごまプリン」(税込454円)

IMG_6456
東武池袋のパステルデザートに来ました✨✨

IMG_6810
期間限定の「ザクザク黒ごまプリン」を購入します☺️

IMG_6811
季節限定で2種類プリンが発売されています✨

FullSizeRender
上から見ると、黒ごまのクッキーのようなもので蓋がされています✨

IMG_6830
横から見た図です!!プリンの層が何層にもなっていますね🍮

FullSizeRender
では早速いただきます😋名前の通りザクザクと割りながら食べていきます😄

FullSizeRender
プリンとクッキーみたいなのを一緒にすくってみました😊

FullSizeRender
プリン自体はとてもなめらかで、黒ごまの風味がします💕


食べた感想・特徴を簡単にメモ📝
  • 黒ごまのフタはパリパリではなくしっとり

  • 黒ごまの味がほどよい感じにする
  • プリンはパステルデザートらしくなめらか

今回は、パステルデザートの「ザクザク黒ごまプリン」のご紹介です😊

パステルデザートの公式HPには、以下のように紹介されています。
大阪「和田萬」の黒ごまを使用したプリンに、黒ごまのチュイルをのせました。ザクザク割ってお召し上がりください!
このチュイルというのは、フランス語でタイル・瓦という意味です。つまり、薄いクッキーということですね🍪
そして大阪「和田萬」というのは、創業1883年(明治16年)のごま専門のメーカーです。ごまに対して熱い思いを持った会社のようです。こちらのメーカーの黒ごまを使用しています。黒ごまにこだわって作っているのがわかりますね☺️

実際に食べた感想として、ザクザクの黒ごまのチュイルが香ばしく、黒ごまのプリンの層と黒ごまのソースのような層が口の中で一体になってとても美味しかったです❤️

プリン自体はクリームのようになめらかなので、上のチュイルと一緒に食べることで、違った食感を味わうことができます。チュイルは黒ごまの香ばしい味がするので、下のプリンの層と一緒に食べると甘すぎず良いと思います。

自宅に持ち帰って冷蔵庫で冷やして食べたのですが、とても美味しかったです✨

この1月14日までということなので、まだ味わってない方は、是非味わってみてください!今回は、パステルデザートの「ザクザク黒ごまプリン」のご紹介でした😊💕

ケーニヒスクローネの「贅沢プリン」@西武池袋本店

こんにちは!
デパ地下スイーツ評論家のつむぎです。

今回ご紹介するのは、ケーニヒスクローネの「贅沢プリン」です😊

「贅沢プリン」(税込324円)

IMG_4907
西武池袋本店の「ケーニヒスクローネ」です✨

IMG_6517
今回は「贅沢プリン」を購入しました🍮

FullSizeRender
パッケージはこのような感じです。

FullSizeRender
こちらが原材料です。栗甘露煮が入っているのが特徴です。あとは「エグロワイヤル」という特殊な卵が使われています。

IMG_6528
横から見ると分かるのですが、どうやら何かしらのデザインが施されています。

IMG_6529
よくよく見ると、ちょうど商品を入れる袋と同じようなビルが描かれていることが分かります。

FullSizeRender
プリンは相変わらずしっとりしています。

FullSizeRender
栗甘露煮は底の方に入ってます。カラメルソースと合わせていただきます。


食べた感想・特徴を簡単にメモ📝
  • プリンは相変わらずなめらかでしっとり
  • プリンはすっきりとした風味
  • 栗甘露煮を絡めて食べることでよりまろやかな味わいになる

今回は、ケーニヒスクローネの「贅沢プリン」のご紹介です😊

このプリンの特徴としては「エグロワイヤル」という卵が使われています。

日本のパティシエやシェフなどの意見をもとに、食材の良さを最大限に引き出すために改良を重ねた卵です。

鶏に与える飼料に着目し、ヨーロッパのパティシエなどの料理人が使う卵と同じ風味の卵に仕上げたのだそうです。

そのエグロワイヤルが使われているとのことで、甘みやコクがありながらも臭みがなくスッキリした味わいのプリンに仕上がっています。

栗甘露煮やカラメルソースと絡めて食べるとより一層マイルドな味わいに変化して更に美味しく味わうことが出来ます。

1個324円と非常にリーズナブルなので、気軽に買えるのもありがたいですね。

今回は、ケーニヒスクローネの「贅沢プリン」のご紹介でした😊💕

パステルデザートの「パリパリストロベリープリン」@東武百貨店池袋店

こんにちは!
デパ地下スイーツ評論家のつむぎです。

今回ご紹介するのは、パステルデザートの「パリパリストロベリープリン」です😊

「パリパリストロベリープリン」(税込540円)

IMG_6456
東武百貨店池袋店の「パステルデザート」です✨

IMG_6455
今回は、新商品の「パリパリストロベリープリン」を購入しました!

IMG_6474
なんとも見た目が可愛らしいプリンです❤️

IMG_6476
パリッパリッのホワイトチョコがフタになってます。下の方にイチゴの果実が入ってるのが見えます🍓🍓

IMG_6477
ホワイトチョコはパリパリに割れるのでこんな感じでプリンと絡めていただきます。ストロベリーソースもイチゴ感満載の色味です☺️

IMG_6478
少し写真だと分かりにくいですが、小さめのイチゴの果実も入ってます。


食べた感想・特徴を簡単にメモ📝
  • パリパリのホワイトチョコとなめらかなストロベリープリンが口の中でとろける
  • ストロベリーソースにはイチゴのつぶつぶが入ってるので、噛んだ時にイチゴの甘酸っぱい風味が広がる
  • 全体的に甘めでまろやかな味わい

今回は、パステルデザートの「パリパリストロベリープリン」のご紹介です😊

パステルデザートの公式HPには、「12月のデザート」として以下のように紹介されています。
くちどけなめらかなホワイトチョコの下にはあまずっぱいストロベリーソースにパステル自慢のイチゴプリン。口の中でとろけるこの冬限定のおいしさです。
実際に食べた感想として、パリパリのホワイトチョコとなめらかなストロベリープリンが口の中でとろける感じがしました。

これだけだと口の中が甘すぎるかなと思うのですが、甘酸っぱいイチゴのつぶつぶ入りのストロベリーソースがあるので、より爽やかな感じになります🍓

自宅に持ち帰って冷蔵庫で冷やして食べたのですが、とても美味しかったです✨

ホワイトチョコのパリパリの食感と、ストロベリープリンのまろやかな食感が合わさる感じも良いですね☺️

この冬限定ということなので、まだ味わってない方は、是非味わってみてください!今回は、パステルデザートの「パリパリストロベリープリン」のご紹介でした😊💕
ギャラリー
  • ヴィタメールの「オランジュショコラ」@京都高島屋
  • ヴィタメールの「オランジュショコラ」@京都高島屋
  • ヴィタメールの「オランジュショコラ」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • ファウンドリーの「クリオロ種カカオのチョコレートと宮崎県産日向夏のタルト」@西武池袋本店