伊勢丹新宿店

千疋屋総本店の「ストロベリーショートケーキ」@伊勢丹新宿店

こんにちは!
デパ地下スイーツ評論家のつむぎです。

今回ご紹介するのは、千疋屋総本店の「ストロベリーショートケーキ」です😊

「ストロベリーショートケーキ」(税込648円)

IMG_6852
今回はじめて伊勢丹新宿の千疋屋総本店にやって来ました!!✨✨

IMG_6848
千疋屋はフルーツがとても有名なお店です🥰ショーケースにもフルーツがたっぷりのスイーツが並んでいます✨今回は、ストロベリーショートケーキを購入しました🍓🍓

IMG_6862
箱から出してみました✨上に苺が3つも乗っていますね😍中にもたくさん苺が見えています!!

IMG_6863
では、早速いただきます😋贅沢に上の苺と一緒に!🍓


食べた感想・特徴を簡単にメモ📝
  • いちごの存在感がある
  • いちごは果肉がぎっしりで噛むと果汁がたっぷり溢れてくる
  • スポンジ生地はきめ細やかで軽やか

今回は、千疋屋総本店の「ストロベリーショートケーキ」のご紹介です😊

はじめての千疋屋のケーキなので、少し千疋屋について調べてみました🔎
創業は1834年(明治34年)です。歴史が長いですね。千疋屋を贔屓にしていたお客には西郷隆盛がいるようです。今、大人気のフルーツパーラーは、明治元年に「果物食堂」としてオープンしました。当時ではとても珍しかったショートケーキやフルーツサンドイッチなどがメニューに並び、大繁盛したようです。これが今なお人気のフルーツパーラーの始まりのようです。

公式ホームページには下記のように書いてあります。
自然の恵みが果物を豊かにするように果物の恵みで人々の生活を豊かにするのが千疋屋総本店の使命です。私たちが目指すのは「ひとつ上の豊かさ」そのひとつ上のために日々味わいを極め、おもてなしをつくしています。
今なお続く人気の秘密がここにあるような気がします☺️

実際に「ストロベリーショートケーキ」を食べてみて、感じたことは苺の存在感が強い!ということです。上にも中にも苺がたっぷりなので、苺好きの方にはとてもおすすめのケーキです❤️私は苺が大好きなので、このケーキを食べた時予想以上に苺の存在感がありまた食べたいと思いました☺️

スポンジはきめ細かやな感じでふわふわしています。生クリームは甘すぎず苺を際立たせています。

千疋屋の「ストロベリーショートケーキ」は5月まで続く限定販売なので、たくさん食べることができますね✨苺が好きな方、フルーツが好きな方にとってもおすすめなケーキです。女子会や友達、家族、恋人へのお土産にも良いと思います。気になった方はぜひ食べてみてください!!

以上、千疋屋総本店の「ストロベリーショートケーキ」の紹介でした😊💕

KIHACHI(キハチ)の「キハチトライフルロール」@伊勢丹新宿店

今回ご紹介するのは、KIHACHI(キハチ)のスイーツ。

「キハチトライフルロール」(税込562円)

IMG_4266
今回は伊勢丹新宿店の「KIHACHI(キハチ)」にやってきました✨

IMG_4267
というのもこちらのスイーツに目をひかれたからです!!それが今回ご紹介する「キハチトライフルロール」✨

FullSizeRender
こちらがパッケージです。シンプルです。

IMG_4250
こちらが「キハチトライフルロール」です😋いかがでしょうか。間違いなく美味しいんだろうなという見た目をしています☺️

IMG_4252
二つにカットしてみました。カットしなくても分かるのですが、フルーツがたっぷり入っていますね✨

食べた感想を簡単にメモ📝
  • ロール生地はしっとりふんわり
  • 新鮮なフルーツがたっぷり(5種類だそう)
  • クリームは甘さが控えめ
 
今回ご紹介する「キハチトライフルロール」ですが、こちらはKIHACHI(キハチ)を代表するスイーツです。使われているフルーツは5種類あって、苺、バナナ、キウイ、パパイヤ、マンゴー。甘さと酸味のバランスを考えてチョイスされているようですよ。中のシャンティクリームは甘さが控えめです。とっても美味しくいただきました💕

さて、この「キハチトライフルロール」には4つのこだわりがあるようです。こちらのページで詳しく解説されていますので、気になった方はチェックしてみてください。中でも私は、5種類のフルーツが、甘みや酸味のバランスを考慮してセレクトされていることだけでなく、配列まで計算されているということに驚きました。うーん、奥が深いですね☺️

今回は一カットで購入しましたが、約14cmや約28cmサイズのものもあるみたいです。何人かで集まって食べるときは、そちらのサイズを選んでも良いと思います。「キハチトライフルロール」、美味しくておすすめのスイーツです😊



ー ー ー 


資生堂パーラーの「ジュレ ドゥ フレーズ」@伊勢丹新宿店

今回ご紹介するのは、資生堂パーラーのスイーツ。

「ジュレ ドゥ フレーズ」(税込594円)

IMG_4229
今回のスイーツは「資生堂パーラー」からお届けします✨

IMG_4234
ショーケースの中に三つジュレが並んでいました。今回は一番右の「ジュレ ドゥ フレーズ」をご紹介します🍓

IMG_4230
こちらが資生堂パーラーのパッケージです。1902年に銀座で創業された老舗です。

IMG_4231
「ジュレ ドゥ フレーズ」です✨鮮やかな赤が目立ちます🍓

IMG_4232
横から写真を撮りました!!いくつか層があるのがお分かりいただけると思います😊

IMG_4233
いちごの果肉とピュレをスプーンで一口分すくいました✨とても美味しそうです😋


食べた感想を簡単にメモ📝
  • いちごの味がしっかりしている
  • ライチピュレといちごピュレの組み合わせがGood
  • いちごの果肉がたっぷり

今回は、伊勢丹新宿店に入っている「資生堂パーラー」からスイーツをご紹介します。資生堂パーラーは、1902年日本ではじめてのソーダ水やアイスクリームの製造と販売をおこなうお店として誕生しました。1928年からは本格的にレストランも開業し、西洋料理のパイオニアとして歴史を刻んできました。現在でも、スイーツだけではなく銀座本店や高島屋日本橋店にはレストランがあります。

さて、今回食べた「ジュレ ドゥ フレーズ」ですが、いちごの風味がしっかり効いたとても美味しいジュレでした。いちごピューレやいちご果肉、そしてライチピューレが使用されています。それぞれが層になっているので異なる味わいを一緒に楽しむことが出来ます。いちご果肉の甘酸っぱさと、いちごピューレとライチピューレのほんのりした甘さが良い感じでマッチします。見た目もとても可愛いですよね☺️💕

伊勢丹新宿店の資生堂パーラーにはそんなにスイーツのラインナップは多くないですが、今回ご紹介したジュレや、メロンのロールケーキなどが置いてあります。近くをお立ち寄りの際はチェックしてみてはいかがでしょうか😊

ー ー ー 

ギャラリー
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • ファウンドリーの「クリオロ種カカオのチョコレートと宮崎県産日向夏のタルト」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「クリオロ種カカオのチョコレートと宮崎県産日向夏のタルト」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「クリオロ種カカオのチョコレートと宮崎県産日向夏のタルト」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「クリオロ種カカオのチョコレートと宮崎県産日向夏のタルト」@西武池袋本店