2018年08月

たい焼き鉄次の「たい焼き鉄次」@大丸東京店

今回ご紹介するのは、たい焼き鉄次のこの商品。

「たい焼き鉄次」(税込165円)

IMG_3602
「たい焼き鉄次」です✨たい焼きが食べたくなっので東京駅に来たついでに寄ってみました!!

IMG_3603
機械で自動で作っている様子が見れます😊

IMG_3601
自宅で「焼きたて」が味わえるのはありがたいですね✨

IMG_3594
美味しい食べ方が書いてあります。「あつあつをそのまま頬ばる」。シンプルでまさにその通り。

IMG_3595
たい焼きは丸くて珍しい形です😋

IMG_3596
中の餡も美味しそうですねえ☺️


食べた感想を簡単にメモ📝
  • (電子レンジで温めると)うす皮がカリカリで中はほくほく、出来立てのよう
  • うす皮はカリカリだが、食べているともちもちした食感に変わってそれも良い
  • あんこはぎっしり

今回は、大丸東京店限定の「たい焼き鉄次」のご紹介です。たい焼きで丸い形をしていたり、名前が「鉄次」だったり(「まめたい焼き鉄子」といったお菓子もあるようです)、色々とユニークなお菓子屋さんです✨

「たい焼き鉄次」の餡は、北海道の十勝産あずきを炊いた特製粒あんを一匹ずつ焼き上げています。写真にも載せていますが、全自動たい焼き機を使っています。これは世界で初めての大回転焼として特許を持っているようです。

ひとつで165円と非常にリーズナブルなので、おやつ感覚で1個買って食べても良いし、差し入れなどに複数個買っても良さそうです。自宅で温めなおして、カリカリっとしたうす皮と、ほくほくの餡のたい焼きを是非食べてみてはいかがでしょうか😊


ー ー ー 




ファウンドリーの「愛知県知多産サマーレッドと阿寒酪農家のショートケーキ」@西武池袋本店

今回ご紹介するのは、ファウンドリーのこの商品。

「愛知県知多産サマーレッドと阿寒酪農家のショートケーキ」(税込648円)

IMG_2960
おなじみのファウンドリーです😊

IMG_3554
一番果実は愛知県知多産「いちじく」✨

IMG_3555
ショーケースに並んでいる様子です!!一番果実「いちじく」を使ったスイーツは新商品です🍰

IMG_3559
いちじくが甘くて美味しそうですね😋


食べた感想を簡単にメモ📝
  • いちじくが爽やかな甘さ
  • スポンジが紅茶風味で良い
  • 全体的に甘さは控えめ

今回ご紹介するのは、一番果実「愛知県産いちじく」を使ったショートケーキ。普段、あまりいちじくを食べる機会ってないですよね。私も久しぶりにいちじくを食べました☺️

ファウンドリーのケーキにしては珍しく、スポンジが紅茶風味となっていました。紅茶と合わせてこのケーキをいただいても良さそうです。全体的に甘さは控えめですが、いつものファウンドリーのケーキと同じくとても美味しかったです✨

一番果実「いちじく」を使ったスイーツはまだ始まったばかりです。是非店頭でチェックしてみてください😊


ー ー ー 

公式HP:FOUNDRY


アンリ・シャルパンティエの「ザッハトルテ」@東武百貨店池袋店

今回ご紹介するのは、アンリ・シャルパンティエのこの商品。

「ザッハトルテ」(税込540円)

IMG_3538
アンリ・シャルパンティエです👑初めてここのスイーツを食べます✨

IMG_3534
やや大きめのパッケージにしっかりケーキが固定された状態で入ってました!!

IMG_3535
こちらが「ザッハトルテ」です✨美味しそうなチョコレートケーキですね😋🍫

IMG_3536
IMG_3537
チョコレートのクリームとスポンジかこのような層になっています✨


食べた感想を簡単にメモ📝
  • チョコレートが濃厚
  • アプリコットが甘酸っぱく、よいアクセントになっている
  • 全体的な甘さのバランスが良い

ザッハトルテの説明文を公式HPより引用します。
  
  オーストリアの代表的な菓子、ザッハトルテ。アプリコットジャムを塗ったチョコレート生地を合わせ、チョコレートでコーティングしたケーキです。濃厚なチョコレートにアプリコットの甘酸っぱさを効かせた伝統の味をお楽しみいただけます。

オーストリアの代表的なお菓子だったのですね。アプリコットというのは杏(あんず)のことです。ここの説明文の通り、チョコレートが濃厚で、アプリコットの甘酸っぱさが良いアクセントになっていてとても美味しかったです☺️

アンリ・シャルパンティエには公式オンラインショップがあるのですが、長く愛されている商品「フィナンシェ」と「マドレーヌ」の2商品に限って、できたて24時間以内にお届けするサービスを実施しているようです。できたての美味しさを自宅で味わえるのは大変嬉しいことですね。公式オンラインショップを見てると、この2商品もとても美味しそうです。気になった方はチェックしてみてください😊


関連記事:

ー ー ー 

公式HP:


ザクザクの「クロッカンシューザクザク」@東武百貨店池袋店

今回ご紹介するのは、ザクザクのこの商品。

「クロッカンシューザクザク」(税込250円)


IMG_3490
今回購入した「クロッカンシューザクザク」の生地がたくさん並べられています✨注文してから生地にクリームを入れてくれるようです😊

IMG_3528
「CROQUANT CHOU ZAKUZAKU」と書いてあります。「CROQUANT」はフランス語で“カリカリっとした歯ごたえ”を表す言葉です🇫🇷

IMG_3527
袋から出しました。結構長いですね。

IMG_3526
アップで見てみると、表面がまさにザクザクしてます!!

IMG_3525
中のクリームもたっぷりで美味しそうです✨


食べた感想を簡単にメモ📝

  • シュー生地がザクザク
  • 中はカスタードクリームたっぷり
  • 結構ボリュームがある

今回ご紹介するのは、ザクザクの「クロッカンシューザクザク」です。まず感想としてはとても美味しかったです!そしてザクザクでは中のクリームにこだわるのは勿論のこと、「外側のシュー生地をもっと美味しくしたい」という発想からこのようなザクザクしたシュー生地が生まれたのですね☺️

シュー生地は、アーモンドを砂糖と卵白でコーティングして焼き上げたクロッカンだそうです。中のカスタードクリームは、店内で製造し、注文を受けてからシュー生地に充填することでより新鮮な状態で味わうことが出来ます。

「クロッカンシューザクザク」、大変美味しくいただきました。ザクザクはほかにもソフトクリームも販売していてそちらもとても美味しいので、また別の記事にてご紹介します😊


ー ー ー 

公式HP:ザクザク


中村藤吉の「生茶ゼリイ(抹茶)」@JR京都伊勢丹

今回ご紹介するのは、中村藤吉のこの商品。

「生茶ゼリイ(抹茶)」(税込391円)

IMG_3486
今回は京都駅内の店舗に伺いました😋(JR京都伊勢丹にも入っています

IMG_3485
IMG_3487
今回購入した商品、生茶ゼリイ(抹茶)✨一番人気商品のようです!!


IMG_3483
抹茶の緑が濃いですね🍵

IMG_3484
開封して上から撮った写真📷(上手く撮れておらずごめんなさい😅)


食べた感想を簡単にメモ📝
  • ボリュームがある
  • 生茶ゼリイは甘くなく抹茶の味と香りがほのかにする
  • 生茶ゼリイと小豆の甘さがマッチしている

生茶ゼリイを販売する中村藤吉は1854年に京都の宇治で創業されました。天皇にもお茶を献上した経験がある伝統あるお店です。スイーツだけでなく「中村茶」をはじめ様々な銘茶が揃っています。また、宇治にある本店の建物は国の重要文化的景観にも選ばれています。

今回食べた生茶ゼリイ(抹茶)は、中村藤吉本店の中でも一番人気商品とのことだけあって、本当に美味しいスイーツでした。抹茶のほのかな味と香りと小豆の甘さがマッチしていて、ぷるぷるのゼリーの食感も楽しめます☺️

京都駅にある実店舗(この記事の写真の一枚目)では、小さなカフェのようになっていて、パフェなどお茶を使ったスイーツなどが食べられるようです。いつも行列が出来ているくらい人気です。また、実店舗でもスイーツを食べたらレポートしようと思います😊


ー ー ー 

ギャラリー
  • ファウンドリーの「青森県産ゼネラル・レクラークと阿寒酪農家のショートケーキ」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「青森県産ゼネラル・レクラークと阿寒酪農家のショートケーキ」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「青森県産ゼネラル・レクラークと阿寒酪農家のショートケーキ」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「青森県産ゼネラル・レクラークと阿寒酪農家のショートケーキ」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「青森県産ゼネラル・レクラークと阿寒酪農家のショートケーキ」@西武池袋本店
  • グラマシーニューヨークの「紅玉アップルパイ」@西武池袋本店
  • グラマシーニューヨークの「紅玉アップルパイ」@西武池袋本店
  • グラマシーニューヨークの「紅玉アップルパイ」@西武池袋本店
  • グラマシーニューヨークの「紅玉アップルパイ」@西武池袋本店