こんにちは!
デパ地下スイーツ評論家のつむぎです。

今回の記事では、ファウンドリーの一番果実「せとか」を使ったスイーツをご紹介します😊

愛媛県中島産せとかと国産春柑橘のデザート(税込972円)


IMG_8024
新宿高島屋のファウンドリー。昔ほぼ毎日通っていた西武池袋の店舗は休日ともなると常に行列が出来ていましたが、こちらはそこまで混雑していないようです。並ばずにゆっくり選ぶことが出来るのでオススメです👌

IMG_8023
一番果実は「せとか」。濃橙色をしたゴツゴツとした果皮からは、果実がみっちりと詰まっている感じが伝わってきます。ファウンドリーの商品説明にはこのように書いてあります。
味の良い柑橘の産地として有名な愛媛県中島。温暖な気候と瀬戸内海から運ばれるミネラルを含んだ土壌で柑橘栽培に適しています。上品な甘さでとろけるような食感が特徴です

IMG_8026
今回食べた「愛媛県中島産せとかと国産春柑橘のデザート」。一個のボリュームが大きいのでショーケースの中で並ぶとより目立ちます✨

IMG_8060
見た目はとても豪華で、生クリーム、金柑も添えられています✨せとかがふんだんに使われているのが見てわかると思います。

FullSizeRender
中身は柑橘ゼリーとババロアが敷き詰められており、せとかの身がたくさん入っています。見た目も匂いも爽やかで良い感じです🥰

FullSizeRender
綺麗に食べ終わりました!
文旦が綺麗にくり抜かれてます😄

食べた感想・特徴を簡単にメモ📝

・フルーツ盛りだくさん
見た目以上にフルーツが盛りだくさんで、ゼリーも甘さ控えめなで美味しいです。せとかは身がすかすかしておらず、しっかり詰まっていてぷりぷりしています。また、ゼリー・ババロアとの相性も良いです。全体的に爽やかですが、せとかの身はしっかりしているので、口の中に柑橘類の味が残ります。

・お得感あるサイズ、値段
少し高いかなあと思いましたが、大きいので二人でも十分に満足するサイズ感でした。そしてなによりもせとかがたっぷりで、ゼリーというよりはフルーツを食べているようでした。

とてもおすすめなので、気になった方はぜひ食べてみてください!!

今回の記事は以上です。ファウンドリーの「愛媛県中島産せとかと国産春柑橘のデザート」のご紹介でした😊💕