こんにちは!
デパ地下スイーツ評論家のつむぎです。

今回ご紹介するのは、ANGELINAの「モンブランデミサイズ」です😊

「モンブランデミサイズ」(税込540円)

IMG_6457
東武百貨店池袋店の「ANGELINA」です✨

IMG_6497
前回、ANGELINAの12月限定の「紅茶モンブラン」を購入した際、どっちを買うか迷っていた人気NO.1の「モンブランデミサイズ」を購入しました。

FullSizeRender
見た目はこのような感じです。たっぷりのマロンクリームの上に白いパウダーがサラサラっとかかっています。

FullSizeRender
前回の「紅茶モンブラン」の時と同様に、スポンジ生地やタルト生地の土台などはありません。

IMG_6508
マロンクリームの重みがズッシリと伝わります。

IMG_6510
中に入ってるのはシンプルに生クリームのみです。土台は、軽やかでサクッサクッのメレンゲ生地です。このメレンゲからは砂糖の甘みを感じます。


食べた感想・特徴を簡単にメモ📝
  • マロンクリームは濃厚で甘く、重みがあってねっとりした感触
  • 中のクリームもミルク感があって濃厚な甘さ
  • メレンゲの土台はサクサクで軽く、ほんのり砂糖の甘みを感じる

今回は、ANGELINAの「モンブランデミサイズ」のご紹介です😊

先日、同じくANGELINAの「紅茶モンブラン」を食べた時、今まで食べたことのない美味しさのモンブランにビックリして、今回は王道のモンブランを買って食べてみました。


前回食べた紅茶モンブランもそうだったのですが、非常にマロンクリームが濃厚で甘く、ずっしりしてます。口の中でねっとりした食感が広がります。

生クリームもミルク感がたっぷりで濃厚で甘いです。こちらはかなり口溶けがよく、口の中でふっと溶けていきます。

よく見かけるモンブランは、中にスポンジ生地が入っていたり、タルト生地が土台になっていたりすると思うのですが、ANGELINAのモンブランはそうではありません。

薄いメレンゲ生地が底にあるだけなので、贅沢にふんだんにマロンクリームと生クリームを堪能することが出来ます。

マロンクリームはねっとり、生クリームは口溶けが良く、メレンゲ生地はサクッサクッとしていてそれぞれ食感が異なっているのですが、それぞれ見事にマッチし融合しています✨

全体的に甘いのですが、上品な感じが伝わってきます。

ちなみに、今回食べたANGELINAの「モンブラン」と先日食べた「紅茶モンブラン」だと、私は「紅茶モンブラン」の方が好きでした。

アールグレイのパウダーとベルガモットの芳香がインパクドがあり過ぎて、忘れられない風味です。

とはいいつつも、今回ご紹介した「モンブラン」も負けじと美味しいので、是非味わっていただきたいと思います😊💕