JOUIR(ジュイール)の「クリームチーズ」@JR京都伊勢丹

今回ご紹介するのは、ジュイール(JOUIR)のスイーツ。

「クリームチーズ」(税込381円)

IMG_4331
今回はJR京都伊勢丹に入っている「ジュイール(JOUIR)」のスイーツのご紹介です✨

IMG_4330
それがこちらの「クリームチーズ」🧀非常にシンプルなネーミングです。こんな感じでカットされたものが集められていると、非常に美味しそうに見えますよね✨

IMG_4332
こちらがパッケージです✨

IMG_4333
見た目もネーミングもシンプルな「クリームチーズ」ですが、美味しそうですよ😋💕


食べた感想を簡単にメモ📝
  • チーズの味がとても濃厚
  • タルト生地はしっとり
  • 若干小さめのピース
今回ご紹介するのは、JR京都伊勢丹に入っているジュイール(JOUIR)のスイーツです。ジュイール(JOUIR)は、大阪の八尾にあるフレンチレストランのボンシィクから生まれたスイーツブランドだそうです。ジュイール(JOUIR)という言葉はフランス語で「楽しむ」という意味があります。公式HPがなかったので詳細は不明ですが、スイーツを通して人々に楽しんでほしいという想いが込められているのだと思います☺️

今回食べた「クリームチーズ」ですが、チーズの味が非常に濃厚で、そしてとてもクリーミーでした。タルト生地はしっとりめでとても美味しかったです。一ピースは小さめなので、女性やお子様も食べやすいサイズ感だと思います✨

ジュイール(JOUIR)の京都伊勢丹店は今年オープンしたばかりのようです。季節の果実を使ったタルトがたくさん置いてあります。タルト好きな方は是非チェックしてみてください😊


ー ー ー 

公式HP:

食べログ:

アンリ・シャルパンティエの「ザ・ショートケーキ」@東部百貨店池袋店

今回ご紹介するのは、アンリ・シャルパンティエのスイーツ。

「ザ・ショートケーキ」(税込616円)

IMG_4275
東部百貨店池袋店に入っている「アンリ・シャルパンティエ」のスイーツをご紹介します😊

IMG_4274
ショーケースの中で赤と白のコンストラストが目立っていたこちらのスイーツに目をひかれました😍「ザ・ショートケーキ」です🍓🍰

FullSizeRender
こちらがパッケージ✨シンプルです✨

IMG_4293
新鮮そうないちごが、まるで雪のようにふわふわのクリームの上に3個乗っかっています🍓「ザ・ショートケーキ」の名の通り、まさに王道のショートケーキです🍰💕

IMG_4294
たっぷりの生クリームがサンドされていますね✨中にはいちごも入っているようです☺️

 食べた感想を簡単にメモ📝
  • いちごは大粒で甘酸っぱい
  • 生クリームか濃厚
  • スポンジ生地がふわふわ

今回ご紹介するのはアンリ・シャルパンティエの「ザ・ショートケーキ」。名前の通り、まさに王道のショートケーキです。ショーケースの中に並べられていても、大粒のいちごの赤と、生クリームの白のコントラストが非常に目立っていました🍰

「ザ・ショートケーキ」ですが、味は間違いなく美味しかったです。大粒のいちごは甘酸っぱく、濃厚な生クリームと絶妙にマッチします。ショートケーキの上に3つのいちごがのっていますが、これはアンリ・シャルパンティエのブランドロゴである3本のろうそくの火をイメージしているようです。そして、この3本には、お菓子で一人でも多くのお客さまに、「幸せ」「喜び」「驚き」をお届けしたい、という想いが込められているのだそうです✨

一見シンプルな「ザ・ショートケーキ」ですが、そこには深いこだわりが隠されていることがわかる記事を発見しました。

外部リンク:

この記事を読んでから「ザ・ショートケーキ」を食べると、より一層深く味わえるかもしれません😊


関連記事:

ー ー ー 

公式HP:


ケーニヒスクローネの「デザートプリン(白玉入)」@西武池袋本店

今回ご紹介するのは、ケーニヒスクローネのスイーツ。

「デザートプリン(白玉入)」(税込519円)

IMG_4246
今回は、西武池袋本店から「ケーニヒスクローネ」のスイーツをご紹介します😊

IMG_4247
購入したのはこちらのスイーツ✨「デザートプリン(白玉入)」🍮フルーツがたっぷり入ったプリンは珍しいですよね💕

IMG_4257
こちらがパッケージです✨お洒落な雰囲気✨

IMG_4259
美味しそうな「デザートプリン(白玉入)」🍮早速開封していきます!!

IMG_4262
IMG_4263
斜め上と上から撮った写真です✨フルーツがいっぱい入っているようすがわかると思います🍓🥝🍊プリンは層になっていますね🍮

FullSizeRender
どうやらスポンジ生地も中に入っているようですよ。一番上に見えているのは、カスタードクリームです。



食べた感想を簡単にメモ📝
  • フルーツがたっぷりで新鮮
  • プリンは卵の風味がしっかりしてる
  • カスタードクリームとふわふわのスポンジ生地が良い感じ

今回は、ケーニヒスクローネの「デザートプリン(白玉入)」のご紹介です。

プリンにしては珍しく、フルーツがたっぷり入っています。フルーツは、オレンジ・ぶどう・キウイ・いちご・りんごの5種類です。

そして、カスタードクリームと生クリーム、そしてスポンジ生地がプリンの上にのっています。贅沢で美味しいプリンでした☺️

ケーニヒスクローネは、昭和52年に神戸で誕生したお菓子屋さんです。ちなみに、ケーニヒスクローネというのはドイツ語で、「勝利の王冠」という意味があるようです。

一番上の写真を見ていただけるとわかりますが、メインキャラクターのくまの頭に王冠がのっていますね。美味しいお菓子をたくさんの人に届けたい、という思いがあるようです。

今回の「デザートプリン(白玉入)」ですが、上に書いたようにフルーツたっぷり、そしてカスタードクリームと生クリーム、スポンジ生地がのっかっている贅沢な味わいのプリンです。

お伝えするのが最後になりましたが、商品名に記載の通り、「白玉入」です。この白玉もとても美味しいのです。ほんのり甘く、もちもちで、例えるなら人気アイスの雪見だいふくの外側のもちもちの生地のような食感と甘さがします。

ケーニヒスクローネの近くをお立ち寄りの際は、是非買って食べてみてください😊

ー ー ー 




ギャラリー
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • グラマシーニューヨークの「エナ(スイート)」@京都高島屋
  • ファウンドリーの「クリオロ種カカオのチョコレートと宮崎県産日向夏のタルト」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「クリオロ種カカオのチョコレートと宮崎県産日向夏のタルト」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「クリオロ種カカオのチョコレートと宮崎県産日向夏のタルト」@西武池袋本店
  • ファウンドリーの「クリオロ種カカオのチョコレートと宮崎県産日向夏のタルト」@西武池袋本店